Home

卒業研究~成果発表!~

2/13(月)、ALVEで卒業研究発表会を実施しました。

作品もプレゼンも、この日のために目一杯取り組んできました。

前回の記事はこちら「卒業研究~追い込み時期に突入!~」
→ http://core-akita.ac.jp/blog/abc-ia/?p=1572
前々回の記事はこちら「卒業研究~学校を3Dデザインする~」
→ http://core-akita.ac.jp/blog/abc-ia/?p=1517

今年は12チームによるプレゼン、緊張が高まります。

アプリ開発コースからは2チーム、うち1つがチーム「3Dファクトリーコア」でした。

今回3Dファクトリーコアは、型にはまった退屈なプレゼンは絶対にしない!というスタンスで臨んだようです。
時間もない中、妥協せずに資料作成し、動画を用いた工夫を凝らしたものになりました。


発表自体は、練習が少なかったせいかあまり満足いかなかったようですが・・・。

しかしインパクトのある内容を伝えられて、みごと最優秀賞を獲得。

評価コメントは大絶賛が並びました。
おめでとう!

学校を舞台にした3Dゲームなので、高校生や在校生にも遊んでもらいながら学校を知ってもらえるような作品になりました。

ゲームを公開することはできませんが、やりたい方はぜひオープンキャンパスへ!
http://www.core-akita.ac.jp/abc/school/collect/opencampus.php

卒業研究~追い込み時期に突入!~

2年の卒業研究が終盤に入ってきました。

チーム「3Dファクトリーコア」は、3Dモデリングした学校を舞台に、
「学校案内」「学校脱出ゲーム」「避難訓練シミュレーション」の3モードからなる
アプリケーションを作成中です。

前回の記事
http://core-akita.ac.jp/blog/abc-ia/?p=1517

来月には卒業研究発表会があるため、今月中には制作を終わらせたいところです。

しかし、思った以上に規模が大きい!

冬休みもフル稼働で作業しましたが、それでもぎりぎりのスケジュールで進めています。

2月からは早期出社のため一人メンバーが減ります。
何とか、今月中に終わらせよう!

ここまできたら素晴らしい作品を残してほしいですね。

卒業研究発表会は一般の方も来場可能です。
2/13(月)10:00-15:00 ALVE2Fで行う予定です。

私らしさに完成なし

今年は私にとって躍動する1年となりました。
ほかの言葉に置き換えると私らしさを出せた1年になったと思っています。

決して1年次に力を出し惜しんでいたわけではありませんが、私の目標としている私自身に少しずつ近づけているという実感はあります。
そう思えるのも自分らしさを出せる機会が増えたからだと認識しています。

その機会とは就職活動であったり、学校行事だったりするのだと思います。
そうした活動を通して私は自分自身で考え決断する力や周囲と手を携える大切さ、その必要性などを再確認することができました。
これらの事柄は今まで執拗に迫られることがなかったのでなおさら、良い気づきとなりました。

この一年間で私は持ち前のひたむきさはそのままに融通を利かせられる力を身に着けることができました。
それは私にとってうれしい誤算であり1年次に思い描いてた私らしさの理想を遥かに超えています。

これからも完成のない私らしさを追い求めて日々、精進していきます。

 

今年を振り返って

おはこんばんにちは、目黒です。
今年は就活関係で北へ南へ色々な場所に行きました。
東京では迷路のような駅を行ったり来たり、青森では台風の影響で電車が止まりホテルを探して一泊しました。

今思い返せばとても楽しく、いい経験になりました。
無事内定も決まり、後は卒業研究を頑張るだけです。

残り数か月、悔いの無いように精一杯学生を満喫します!

インターンシップを終えて

こんにちは、情報システム科1年担任の黒澤です。

inturnship_app

アプリ開発コースの学生がインターンシップをしているときの写真です。

みんな制服などを着ると私服時とちがって皆見違えてみえますね。

とても良い経験になったと思います。インターンシップを受け入れてくださった企業の方々、この場を借りて感謝申し上げます。ありがとうございました。インターンシップを終えての発表プレゼンがありますので資料作りに頑張っているようです。

卒業研究~学校を3Dデザインする~

あっという間に12月です。

2年は卒業研究の真っ最中ですが、時間が刻々と過ぎていきます。

チーム「3D ファクトリー コア」では、学校の建物内部を3Dモデリングし、校内の案内や
学校を舞台としたゲーム作成に取り組んでいます。

20161128_114153

校舎に関しては、事務から学校の設計図面を借りました!
Jw_cadというCADツールを使ってデジタル化していきます。

20161128_112627

それをGoogle SketchUpによって3D化していきます。
図面からでは分からないところは、実地調査です。

20161129_103823

作成した3Dモデルは、ゲームエンジンであるUnityに取り込んでいきます。
うまく取り込めると・・・・内心ほっとする瞬間です。

20161128_114755

校舎以外に、学校内にはいろいろなものがあります!
これをUnityや、専用ツールであるblenderを使って3Dモデリングしていきます。

20161128_112704

細かくて根気のいる作業が多く時間もかかりますが、力を結集して良いものを作りましょう。

20161128_114737

どんなものができるか、今から楽しみです。

colon04_back_%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%b34%e7%ab%8b%e3%81%a1%e7%b5%b5%e5%be%8c%e3%82%8d

いよいよ卒業研究本格始動!

11月に入り、卒業研究のメンバーが決まり、ようやく本格的な卒業研究が開始しました。

私たちが行う卒業研究はUnity、C#、設計、モデリングなど調べなければならないことが多いですが、少ししかない時間を有効に使ってしっかりとした卒業研究を完成させたいと思っています。

今はC#を勉強していますが、授業でやっていたC、Javaの知識が活きているのかわかりやすいところがあり、すこし安心しています。

 

 

10月も終わり

10月が終わりました。

ハロウィンの日はスポーツ大会でした。

僕はバレーと玉入れに出ました。

久しぶりに運動したため、なかなか体が動かず苦労しましたが、みんなで楽しむことができました。

バレーは一回戦で負けてしまいましたが、玉入れはなんと優勝!!!

特に決勝は接戦で、玉入れなのに延長戦までやることになりました。

延長戦を制し優勝することができました。

正直優勝するとは思っていなかったのでとてもとてもびっくりしました。

景品でお茶とお菓子をもらいました。

今日の夜ゆっくり食べたいと思います。

楽しいスポーツ大会を贈ることができよかったです。

これからは、卒研に向けて頑張っていきたいと思います。

最後のスポーツ大会

私にとっては、10月31日(月)の秋のスポーツ大会が最後のスポーツ大会になりました。

私はレクリエーション委員でもあったので、1か月以上前から企画に励んでいました。

当日は、計画どおりに運営できないようなこともありましたが、クラスのメンバーやレクリエーション委員の

協力もあり成功させることができました。また、他の種目でBGMをとりいれて進行できたのも、他クラスの

運営との連携がしっかりできたからこそなので、去年より楽しいスポーツ大会を企画できたと思っています。

今回は委員としても学生としても充実した一日を過ごすことができました。

そう思えたのもクラスのメンバー、先生方、委員長の協力があったからです。

本当にありがとうございました。

 

 

スポーツ大会について

最後のスポーツ大会でしたが、好成績を残せた競技もあり過去三回に比べ印象深く残りました。

さて、今回のスポーツ大会ですが競技の変更もあり盛り上がったのではないでしょうか。

私自信、リレーでは惜しいところまで行けたことはうれしく思っております。

今後は参加できませんが、どのような競技が追加・変更されるのか期待をすることもできるのではないでしょうか。

これで最後のスポーツ大会でしたが、十分楽しめました。