スタッフ

学院長

吉﨑 克明(よしざき かつあき)

 

担当科目
人体機能学、人体機能学実習、運動生理学、外国語文献講読、など
学歴
北海道札幌市生まれ
1966 山形大学文理学部理学科卒業
1968 東京教育大学理学研究科修士課程修了
1973 東京教育大学理学研究科博士課程単位取得満期退学
学位
博士(理学)(東京教育大学273号)
職歴
1976 秋田大学助手(医学部生理学第2講座)
1982 秋田大学講師(同上)
1985 秋田大学助教授(同上)
1991 秋田大学医療技術短期大学部教授(~2002)
2002 秋田大学教授(医学部保健学科)(~2008)
2008 秋田大学を定年退職
2009 放送大学特任教授、秋田学習センター所長(~2013)
2015 秋田リハビリテーション学院学院長

1978 ユタ州立大学医学部生理学講座博士研究員(~1981)
1987 ユタ州立大学医学部生理学講座客員准教授(~1988)
2000 秋田大学医療技術短期大学部長、秋田大学評議員(~2005)
2002 秋田大学医学部保健学科学科長(~2005)
所属学会
日本生理学会
日本体力医学会
日本和漢医薬学会
研究テーマ
専門:生理学
・自律神経の情報伝達機構に関する研究
・筋収縮に対する天然薬物の生理的作用
・脈波解析、循環に関する研究
理学療法士を目指す皆さんへ一言
全人教育の理念のもと、幅広い知識と高度な技術を学ぶのは当然のことであり、加えて人間形成に努力してください。
観察力、洞察力、実践力、コミュニケーション力、そして忍耐力を身に付けるにあたり、一度には修得されるものではありませんので、地道に積み上げてください。
学生生活をできるだけ有効に活用して、楽しく貪欲に学び、自分を磨く場にしてください。

副学院長・学科長

籾山 日出樹(もみやま ひでき)

 

担当科目
理学療法学概論、マニュアルセラピー、理学療法教育学、理学療法研究法、など
学歴
秋田県男鹿市生まれ
1988 埼玉リハビリテーション専門学校理学療法学科卒業
学位授与機構にて保健衛生学学士取得
2002 秋田大学大学院教育学研究科学校教育専攻修士課程修了
2006 秋田大学大学院医学系研究科器官制御学分野博士課程修了
学位
修士(教育学)
博士(医学)
資格
理学療法士(第15839号)
専門理学療法士(教育管理)
専門理学療法士(基礎)
職歴
1988 国立千葉病院
1993 医療法人社団和風会梅園病院
1996 秋田大学医療技術短期大学部理学療法学科
2002 秋田大学医学部保健学科理学療法学専攻
2006 国際医療福祉大学小田原保健医療学部理学療法学科
2013 学校法人コア学園 学校開設準備室室長
2015 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本基礎理学療法学会
日本教育理学療法学会
理学療法科学学会
研究テーマ
・基礎理学療法(運動療法を人体構造と機能から効果検証する)
・学校教育、教育管理系
理学療法士を目指す皆さんへ一言
理学療法士として臨床で働いている時も、教育で働いている時でも、お互い努力して進歩するから笑いが生じる。
いつもは無理でも、努力の先に、笑顔がある。

acts together and advances together(共に歩み、共に進もう)

理学療法学科 専任教員

桜木 康広(さくらぎ やすひろ)

 

担当科目
日常生活活動学、運動療法学、在宅生活環境学、地域リハビリテーション、など
学歴
鹿児島県鹿児島市生まれ
1989 鹿児島大学医療技術短期大学部理学療法学科卒業
1998 放送大学教養学部単位習得修了
2009 青森県立保健大学健康科学研究科博士前期課程修了
学位
修士(健康科学)
資格
理学療法士(第17534号)
介護支援専門員(第1384号)
認定理学療法士(介護予防)
職歴
1989 医療法人宏和会 水野病院
1990 山梨医科大学医学部附属病院
1999 青森県立保健大学健康科学部
2015 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本保健福祉学会
日本在宅ケア学会
研究テーマ
・地域リハビリテーション
・ケアマネジメント
理学療法士を目指す皆さんへ一言
自分の夢や希望を実現するために、周囲への思いやりと感謝を忘れずに、小さなことからコツコツと積み上げていきましょう。

本学院の教員は、学生のよき理解者であり、強い味方です。

理学療法学科 専任教員

田口 晶子(たぐち しょうこ)

 

担当科目
老人理学療法学、運動学、運動学実習、など
学歴
秋田県秋田市生まれ
秋田大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業
秋田大学大学院教育学研究科専攻修士課程修了
学位
修士(教育学)
資格
理学療法士(第65728号)
職歴
2007 医療法人久幸会 介護老人保健施設ニコニコ苑
2010 医療法人久幸会 今村記念クリニック
2015 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本関節運動学的アプローチ医学会
研究テーマ
・理学療法士のコミュニケーションスキル
・老年期運動療法
理学療法士を目指す皆さんへ一言
4年間、充実した時間を過ごして、理学療法士として羽ばたきましょう。

理学療法学科 専任教員

伊藤 昭(いとう あきら)

 

担当科目
触診解剖学、運動器系理学療法学、運動学実習、理学療法診断学、など
学歴
秋田県五城目町生まれ
2005 日本福祉大学福祉経営学部卒業
2007 臨床福祉専門学校理学療法学科卒業
2018 秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程修了
学位
修士(リハビリテーション科学)
資格
理学療法士(第65966号)
認定理学療法士(運動器)
認定理学療法士(呼吸)
3学会合同呼吸療法認定士
職歴
建築メーカーに就職し、建築の仕事に携わる。
2007 医療法人北町整形外科医院
2011 医療法人双山会 森岳温泉病院
2015 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本運動器理学療法学会
日本呼吸理学療法学会
整形外科リハビリテーション学会
研究テーマ
・対人関係技能
・理学療法介入時の対象者の様々な反応について
理学療法士を目指す皆さんへ一言
「誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある。」
(アルベルト・アインシュタイン)

この人生の価値について一緒に学びませんか?
そして、楽しみませんか?

理学療法学科 専任教員

冨田 浩輝(とみだ こうき)

 

担当科目
運動学Ⅱ、物理療法学、物理療法学演習、予防的理学療法学、など
学歴
神奈川県横浜市生まれ
2010 国際医療福祉大学小田原保健医療学部理学療法学科卒業
2013 国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科保健医療学専攻修士課程修了
2016 秋田大学大学院医学系研究科医学専攻救急・集中治療医学講座博士課程(在学中)
学位
修士(保健医療学)
資格
理学療法士(第88355号)
NST専門療法士
職歴
2010 医療法人健生会 朝倉病院
2014 JA神奈川厚生連 相模原協同病院
2016 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本静脈経腸栄養学会
日本集中治療医学会
研究テーマ
・ICUの理学療法
・予防的理学療法
・リハビリテーション栄養
理学療法士を目指す皆さんへ一言
理学療法士を目指して、一緒に楽しく勉強しましょう!

理学療法学科 専任教員

山崎 貞一郎(やまざき ていいちろう)

 

担当科目
循環器系理学療法学、代謝系理学療法学、臨床運動学、運動学実習、など
学歴
秋田県秋田市生まれ
2008 神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部リハビリテーション学科理学療法学専攻卒業
2018 東北大学大学院医学系研究科公衆衛生学専攻修士課程(在学中)
学位
学士(理学療法学)
資格
理学療法士(第73881号)
認定理学療法士(代謝)
認定理学療法士(循環)
3学会合同呼吸療法認定士
心臓リハビリテーション指導士
日本糖尿病療養指導士
職歴
2008 社会医療法人明和会 中通総合病院
2017 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本心血管理学療法学会
日本代謝理学療法学会
日本予防理学療法学会
日本心臓リハビリテーション学会
日本腎臓リハビリテーション学会
研究テーマ
・心不全の理学療法
・糖尿病の理学療法
・生活習慣病、動脈硬化性疾患予防
理学療法士を目指す皆さんへ一言
高齢化率日本一の秋田県の保健医療福祉に貢献したいという志をもつ
皆さんの入学をお待ちしています。

理学療法学科 専任教員

木元 裕介(きもと ゆうすけ)

 

担当科目
運動学実習、理学療法研究法、医療福祉関連職種連携論、理学療法特論、など
学歴
秋田県男鹿市生まれ
2007 秋田大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業
2009 秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻修士課程修了
2017 秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻博士後期課程修了
学位
博士(保健学)
資格
理学療法士(第65722号)
認定理学療法士(脳卒中)
認定理学療法士(基礎)
職歴
2007 男鹿みなと市民病院
2009 秋田県立脳血管研究センター
2018 秋田リハビリテーション学院
所属学会
日本理学療法士学会
日本体力医学会
研究テーマ
・ストレッチングの研究
・脳卒中のリハビリテーションの研究
・介護予防の研究
理学療法士を目指す皆さんへ一言
理学療法士は患者さん・利用者さんと喜び、つらさを共有しながらゴールを目指す素晴らしい職業です。
ぜひ当校で理学療法士を目指して一緒に学びましょう。
↑