ブログ

ブログ一覧 (全494件中 1件目~3件目を表示)

  • 11/20 特別講義

    2019.11.20

    医療事務科の舘岡です(*^_^*)

    11月20日(水)に特別講義があり、
    医療事務科1年生が受講しました。

    *テーマ 「医療秘書として働くということ」
    *講 師  株式会社光風舎 澤木紀子氏

    澤木先生は、医療事務教育担当者として
    多くの総合病院で医療事務スタッフを教育されていますので、
    医療現場で働く上で必要なスキルや
    学生のうちに勉強しておくべきことなどを
    具体例を交えてお話ししていただきました。

    たくさんの為になるお話しがありましたが、
    特に印象的なのは、アイコンタクトについてです。
    医療の現場でのアイコンタクトは、
    普通のアイコンタクトとはちょっと違うものでした。

    目線一つをとっても、患者さん視点での
    細かい気配りが必要なんだなと分かりました(*^_^*)

    澤木先生、医療秘書について
    分かりやすくお話しいただき、
    ありがとうございました!


    さて、秋コアABCでは、随時オープンキャンパスを行っています。
    *12月14日(土) オープンキャンパス(各学科の体験講座)
    お申込みはこちらから(^^)/

  • CNA見学&生放送に出演!!!

    2019.11.15

    どうも、ブログを書こうにも書けなくて半年経ちました、WebCGの meri です

    11月14日にCNAに見学しに行ってきました~~~~!!!!

    なんで見学に行ったのかといいますと、いま私は企業連携で動画制作をしています

    で、実際に映像を扱うテレビ局はどんな様子で放送に携わっているのか、

    現場の雰囲気はどんなものか、、、体感してみようという経緯で今回見学に行きました!

    そして、平日のお昼12時から生放送されている「し~なチャン」にも出演させていただきました!

    なんと、学生たちが本番中にカメラを動かし、それが実際放送されるというなんとも貴重な体験でした!!!

    今回の放送は、「秋田の行ってみたいドライブコースは?」というテーマでした。学生が事前アンケートで答えたものを基に、CNAさんがいろいろ映像を用意してくれていました

    はったんカメラ
    ふみやカメラ

    放送に使われているキャメラです。フォーカス、ズーム、明るさをいじいじしながら「良い画」を探します

    2枚目に写っている大きいカメラは、さっきのとは違ってファインダーをのぞきながら画を探します

    右目でファインダー、左目で放送されている画面を見ます。

    ファインダーは白黒で見えるから色が分からなくなる!!でも調整などは一番しやすいとのこと。

    リハ1

    リハーサル中。流れをつかみます。

    本番カメラ
    しゃべり

    リハを終えていよいよ本番・・・・・・・・・・・ちょっと緊張・・・・・・・・・・・・

    う、うわ~~~~~~~~~~~~~は、始まった~~~~~~~~~~~~~

    とても話している。。。。。。。。

    そしてキャメラを回している。。。。。。。。。。。

    いくらリハをやったとはいえ、やはり緊張する、、上手く答えられない、、、、、、、、

    交代1
    交代2

    ここで前半組と後半組が交代です、ちぇ~~んじ!!!!

    私は本間さんという方のスケッチブックを写していました。ズームしたり引いてみたり、、、、

    感想

    放送も終盤です、見学や体験の感想を1人1人発表しました

    ラスト

    最後はし~なチャンポーズで締めます!!!!!右手でCを作るよ、いえい。

    みんな緊張していましたが、笑顔で終えることができたし、よかったんじゃないでしょうか!!

    普段では絶対体験できないことをさせていただけたし、裏方の仕事も見ることができたし、

    得るものがたくさんあった1日でした!!

    これから動画の微調整等の修正祭りなのでがんばるう~~

    CNAのみなさん、ありがとうございました!!おじゃましました!!

    おまけ

    カメラ持つ

    ちなみにこの大きいカメラは報道用のカメラでもあるんです

    8.8kgなので、持ってみると本当に重い。。。載せた状態で水平垂直をとります。

    肩に載せるだけでも精いっぱいなのに、さらにこれ持って走る記者の人たちって純粋に、本当にすごいんだなあと思いました。。体力。。。

  • 絶好調! 企業連携演習

    11/1 の 「高度職業実践科のブログ」でも記事になっていましたが、もちろん 情報システム科でも、企業連携演習は絶賛 実施中です。

    後期になり卒業研究の準備を進めているチームが全部で4チーム、そのうち現在 2チームが企業の方の指導を受けソフトウェア開発のプロジェクトを進めています。

    私が担当しているチームのテーマは、スマホ用アプリの開発です。当初、AR/VRをネタに、と構想していたのですが、短期間で「人の役に立つ何か」ということで、いったんシンプルに機能から考えていくことになりました。

    今までずっとAndroidをターゲットにして授業展開してきましたが、学生から、全員iPhoneユーザなので iPhone 向けのアプリにしたい、と聞いたときはビックリしました。ううっ、私には、iPhone アプリの知識・技術がない! どうしよう!

    そこで企業の方の出番です。

    今回週に1・2回の割合で指導に来ていただいているのは、Unity と iPhone での開発経験を持つ 株式会社トラパンツの高崎先生、 人呼んで「ゲタバコ先生」です。不思議な名前の先生ですが、学生の考えていることをひとつひとつ掬い上げて問題を解決していくパワーに脱帽です。大変お世話になっております。学生のみんなも技術的な問題点がてんこもりでも、なにやら楽しんで作業している気がします。

    「ゲタバコ先生」のプロフィールは、以下のページをぜひご覧ください。

    ゲタバコ倶楽部(げたばこくらぶ)

    さて、来週いっぱいでいったん今回のプロジェクトは期限を終えますが、アプリは完成できるかな?

    機能や使い勝手をもっともっと追及していくと、卒業研究としても素晴らしい成果が出るような予感を持っています。

    みんな がんばるんだぜ。

1 2 3 165
↑