高度ITエンジニア科(高度職業実践科) ブログ

県庁Sotaプログラミング続報!

2019.02.02

秋田県庁様向けSotaプログラミングの続きです!

県庁第二庁舎へ伺い、今回のプロジェクトの打合せを行った様子がこちら↓

秋田県庁Sotaプロジェクト始動!

そして、約2週間で頂いた要望のほぼ全てを完成させることができました!

予想をはるかに上回るスピードでした。

 

今回は秋田県庁の方に学校へ来ていただき、成果の確認や会話のデモ、そして本番Sotaへのインストールを実施しました。

テストも入念に行っていたので、自信を持って成果発表することができましたね。

お褒めの言葉を頂いて、照れるリーダーの姿が面白い。

 

続いて会話のデモです。

第二庁舎の入口に置かれ、案内としての役割もあるので、たとえば「産業政策課はどこ?」と聞かれると「産業政策課は3階です!」と教えてくれます。

ちょっとSotaの反応が鈍い。

ロボットのくせに人見知りするので、きっと緊張しているのでしょう。

 

それでも最後まで無事に応答できて、県庁職員の方々には大いに満足していただけたようです。

そして、学生は仕事を通じて喜んでもらえることの充実感を味わったのではないでしょうか。

今回も、普段はなかなか機会のない秋田県の職員の方々とのコミュニケーションをとることができ、開発成果の発表以上に実りあるものとなりました。

一部、修正点や要望もいただいたので、すぐに取りかかる予定です。

 

開発は、3名で短期集中で行いました。

次回は、そんな開発の裏側をご紹介したいと思います。

 

↑