医療事務科 ブログ

7/8 オープンキャンパスを行いました!

2018.07.09

医療事務科の舘岡です(*^-^*)
秋コアでは7月8日(日)に
オープンキャンパスを行いました。

医療事務科の体験講座は、
「医者の事務作業をサポートしてみよう!
 ~健康診断書はどうやって作る?~

と題して、医師事務作業補助の仕事体験を行いました。

医師事務作業補助とは、クラークとも呼ばれ、
今、とても人気がある仕事です。
どんな仕事かというと、医師の指示の下で、
医師に代わって事務的な作業を行います。
例えば、「診断書」や「処方せん」などの書類作成、
電子カルテの入力代行、検査や診察の予約など……。
クラークが医師の仕事を代行することで、
医師は診療など他の仕事に時間を掛けることができ、
医療の質を向上することができるそうです。
ですので、医師事務作業補助の仕事は、医療現場に直接的に貢献できる
とても”やりがい”のある仕事だと言えます。

さて、今回の模擬授業では、前半に「健康診断書」を作成してみました。
様々な検査を行った想定で、その検査結果を健康診断書に転記していきます。
検査結果は略称で書かれている場合も多いので、
慣れるまでは、健康診断書のどの部分に転記するのか難しいのですが、
参加してくれた高校生の皆さんは、スラスラと作成していました!

そして後半は、医療事務科の一年間をご紹介しました。
中でも、6月に行った病院実習の話は、
実習が終わったばかりの2年生たちから、
たっぷりと話してもらいました。

次回のオープンキャンパスは、7月21日(土)となります。
体験講座は、ビジネスキャリア科 とホテル・ブライダル 科 です。
皆さんのご参加をお待ちしています!
 お申込みはこちらから(*^-^*)

 

↑