高度職業実践科 ブログ

企業連携授業(株式会社コア様)

2021.01.08

本校では職業実践専門課程の一環として、企業連携授業を行っています。

高度職業実践科ITスペシャリストコースでは2020年度、

  • 株式会社コア様(2年次)
  • 株式会社フィデア情報総研様(3年次)
  • 株式会社アキタシステムマネジメント様(3年次)
  • フォームズ株式会社様(2、3年次)

と連携授業を行いました。

さらに1~2月は、

  • 株式会社エスツー様(1年次)

との連携も予定しています。

ここまで産学連携に取り組んでいる学校は多くありません。

 

今日は株式会社コア様との連携の様子を紹介します。

コア様からは、IoT技術について具体的に教えていただき、演習を行いました。

小型コンピュータにセンサーやカメラを取り付け、インターネットに接続します。

ネット経由で情報を収集してサーバ側で処理を行うことで、さまざまサービスを展開することができます。

 

今年は撮影した顔の表情を分析してランキング化するというサービスにチャレンジしました。

組み込み技術で今もよく活用されているC++やC#といったプログラミング言語を使用しました。

ETロボコンでも取り組んでいるのでスムーズにできたのでは?

表情を分析するという難しい内容ですが、しっかり教えてもらいながら進めました。

3名のプロジェクトという少人数なので、かえって手厚いサポートを受けることができたかもしれませんね。

12月までで主要部分の開発は完了しました。同時に、企業さんとの連携も終了です。

あとは自分たちの力で完成品に仕上げましょう!

 

2月までに完成させる予定なので、完成したらまた紹介したいと思います。

 

職業実践専門課程に認定されている秋田県内の専門学校は、IT系では本校のみで、机上だけではない実践的な取り組みを行っています。

多くの企業と連携することで現場レベルの知識や技能、考え方を身につけ、さらに在学中から企業の人と接点を持つことで就職につなげることもできますよ!

 

↑