ブログ

ブログ一覧 (全1414件中 1063件目~1065件目を表示)

  • 2018.12.11

    ついに、、、
    雪が積もってしまいました"(-""-)"サムイサムイ
    寒い日が続いてますが、秋コアの学生は卒業研究発表会に向けて毎日がんばってます( `ー´)ノ

    先日、ホテルブライダル科の2年生が
    秋田キャッスルホテルで行われた「クリスマス・ウェディングドレスショー」に
    行って参りました♪


    家族愛がテーマのチャペル式と新作ドレスショー、チャペル式後のアフターパーティーにも参加しましたよ。


    新郎新婦と一緒に乾杯です(^^)/

    その後は、ホテル・ブライダル科の卒業生でもある先輩スタッフに
    新社会人になる為の心構えなど、いろいろとお話をしていただきました。

    デザートビュッフェもおいしかったです( *´艸`)

    加藤様はじめ、秋田キャッスルホテルのスタッフの皆様、
    貴重なお時間を頂きありがとうございました。

    さあ、卒業制作の模擬披露宴の準備がんばっていきましょー⤴


    平成31年1月20日(日)模擬披露宴!ご予約はこちらからお願いします!


    ホテル・ブライダル科「インスタグラムこちら


  • 2018.12.10

    医療事務科の舘岡です(*^-^*)

    今年は、暖冬と言われていますが
    一夜にして雪が降り積もり
    本格的な冬シーズンが到来しましたね。
    体調には、十分にご注意下さい(*^^)

    さて、医療事務科では、12月19日(水)に
    クリスマスレクリエーションを行います。
    クリスマスには一足早いですが、
    秋コアでは22日から冬休みに入るので
    "今年も皆さん、お疲れさまでした"  という意味も込めて
    ゆったり・楽しく過ごそうという企画です。

    準備や進行は、1年生が担当しており、 
    着々と準備が進んでいるようです(^_-)-☆

    企画内容は、当日までナイショのようで
    2年生はワクワク楽しみに待っているところです(*^_^*)

    さて、秋コアでは、
    12月14日(金) 社会人向けオープンキャンパス
    12月15日(土) 高校生向けオープンキャンパス
    を行います。
    秋コアで、どんな資格が取れて、どんな所に就職できるのか、
    ご興味のある方は、ぜひ一度遊びに来てください(^o^)丿

    社会人向けはこちらからどうぞ(*^-^*)
    高校生向けはこちらからどうぞ(*^-^*)

  • 2018.12.07

    プロジェクト開発演習のこれまでの記事はこちらから

    プロジェクト開発演習スタート(11月1日)

    プロジェクト開発演習は詳細設計中!(11月14日)

     

    いよいよ演習も実装工程、つまり実際にプログラミング作業を行う段階に入ってきました。

    今回の演習は株式会社コア様と連携して演習を行っており、同社のIoT関連製品である「GR-LYCHEE」(ジーアールライチ)を使用して開発を行っています。

    なぜライチという名前なのか、企業の人に聞くのを忘れていました!

     

    GR-LYCHEEはこんな感じの機器です。

    いろいろな装置を付けられます。

    実は右のほうに小さなカメラが接続されています。

     

    GR-LYCHEE自体は名刺サイズでとても小さいのですが、写真だと分かりにくいでしょうか。

     

    さて、今回は2つのプロジェクトに分かれて作業をしているので、今日は1つのチームの取り組みを紹介します。

     

    チームSSGは、最終的にはラジコンのようなことをしたいようです。

    「小さい」ということを生かして狭いところにも入って、ライトをつけて写真を撮ったりするような機能を考えています。

     

    うまくいけば災害現場などで活躍できるようなものを・・・ということですが果たして?

    いきなりそこまでの機能を実現させるのは大変なので、ひとまずカメラ機能を試します。

    また、ラジコンを動かす代わりに、前進や後退のボタンが押されたときにLEDを光らせたり点滅させたりすることで、少しずつ動作確認しています。

     

    プログラム言語は、CやC#を使っています。

    GR-LYCHEEを動かすときはC言語を使用しますが、クラウド上で開発できるMbedというサービスを利用しています。

    便利ですよね。

    今日はスレッド処理が実現できたし、なかなか順調のようですね!

    次回はもう一方のプロジェクトを紹介します。

     

     

1 353 354 355 356 357 472
↑