高度職業実践科 ブログ

Processing とは何か? スペシャル・オープンキャンパスに向けて

2019.07.16

毎年恒例、夏休み中、スペシャル・オープンキャンパスがあります。8/3(土)、8/4(日)、8/5(月)の3日間です。

この期間は来校していただける方に対して、めいっぱい学校の魅力を伝えられるよう、総力を結集して内容を練っています。

現在、8/4(日) の模擬授業のテーマとしては「CGプログラミング体験 ~画像認識とエフェクト~」ということで設定しています。

さて一体全体、これは何?

その答えは、このブログのタイトルにある通り、「Processing」というプログラミング環境を使ったプログラム作成体験です。

で、いったい何ができるのか?

CG、画像処理、画像認識、AR、と用語を並べ立てることもできますが、まずは、ある学生が制作したプログラムの動作をキャプチャした以下の画像をご覧ください。

 

PCに搭載されたカメラから読み込んだ画像に対し、「顔」を認識した部分に、画像を加工して貼り付ける処理をおこなっています。学生に言わせると、スマホアプリの「snow」じゃん、ということになるのですが、皆さんは、これでピンときていただけますでしょうか?

もし、興味を持っていただけたら、オープンキャンパスへぜひ参加してみてください!

他にも、音に反応したり、マウスの動きに対応したグラフィックス描画を行うプログラムを予定しています。

スペシャル・オープンキャンパスについては、

スペシャル・オープンキャンパス

スペシャル・オープンキャンパスの申し込みは、

オープンキャンパス申込

以上、参加お待ちしています!

↑