ブログ

ビジネスマネジメント科ブログ一覧 (全4件中 1件目~3件目を表示)

  • オープンキャンパス開催!!

    2019.01.28

    先日、オープンキャンパスが開催されました。

    今回は参加していただいた皆さんに、ビジネス会計ゲームを

    体験していただきました。

      

    ビジネス会計ゲームは、初めて簿記や販売士といった資格を勉強

    する学生が、商業取引の感覚を養成するためのものです。

    今回も参加者の皆さんに楽しんでいただき、本当に良かったです。

    次回のオープンキャンパスは2/9(土)です。

    ぜひご参加下さい。お待ちしてまーす!

    参加のお申し込みはこちらから~

  • シェアリングとFP

    2019.01.25

    ビジネスキャリア科2年担任の後条です。

    1/27に情報ビジネスコース1年の学生が、3級FP技能検定に

    挑みます。

    皆さんご承知の通り、FPは個人の財産形成に関する知識を

    6つのテーマ別に学習します。

      

    ところで最近FP協会の冊子でシェアリングとFPの関連性に

    ついて紹介されていました。

    「所有して利用する」から「共有して利用する」へと社会が

    動いてきている中で、FPがどのような役割を担っていけるか

    が触れられていました。

    学生たちは検定試験に合格するために現在必死になって勉強

    してますが、検定が終わってからも学習した知識を活かせる

    ように、社会の動きに敏感であって欲しいと思います。

     

     

  • 評価損益と売却損益

    2019.01.23

    ビジネスキャリア科2年担任の後条です。

    先日の授業で経理ビジネスコース1年生に会計上の利益と税法上の

    利益の違いについて話しました。

    評価損益の仕訳と売却損益の仕訳の決定的な違いは、前者はお金が

    動かず、後者はお金が動くことです。

    税金は金銭で納付するので、原則評価損益を税法上の利益計算に

    関わらせられないことになります。

    これがわかると法人税法第25条第1項、第33条第1項の評価損益の

    計上禁止の規定が理解できます。

    これを例として税効果会計の話をすると、学生たちには所得計算の

    考え方がスムーズに伝わります。

      

    経理ビジネスコースの学生の中には、将来税理士を目指して入学

    してくる学生もいます。

    日商簿記検定1級に合格して受験資格を得て、自分の夢の実現に

    向けて頑張ってもらいたいと思います。

     

     

1 2
↑